12.8 C
Japan
火曜日, 9月 28, 2021

News

生活インフラのミライをつなぐ!「スタートアップ × 渡辺パイプ株式会社...

【アクセラレーターニュース】 水・住まい・農業といった、人々の暮らしに欠かせない生活インフラをつないできた渡辺パイプが、「スタートアップ×渡辺パイプ株式会社 事業創出プロジェクト」を開催。生活インフラのミライをつなぐ、 新規事業創出に向けて協業企業を募集しています。応募締切は9月30日(木)。 #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #渡辺パイプ #SEDIA #大挑戦時代をつくる #Creww

DX デジタルトランスフォーメーション

デジタル社会における新規事業へ活かせる5つのトレンドを徹底紹介!

【DXコラム】 ITの急速な進化によって、デジタル社会の形成が加速しています。その変化に対応するためにも、企業もデジタル社会に適した技術を用いた新規事業の開発が必要です。 そこで当記事では、デジタル社会の概要や新規事業に活かせる5つのトレンドについてみていきましょう。 #DX #デジタルトランスフォーメーション #コラム #ノウハウ #大挑戦時代をつくる #Creww

Open Innovation

ものづくり企業の新規事業で活用できるものづくり補助金。オープンイノベーションにも

【補助金コラム】ものづくりをする中小企業の設備投資などに対して、国が支援する「ものづくり補助金」の制度。この制度はすでにある事業のクローズドイノベーションだけではなく、オープンイノベーションによる新規事業にも対応しています。 この記事ではものづくり補助金を活用し外部との協業で新たに事業を開始、拡充することを検討されている人向けに、対象となる事業や補助率、対象経費について説明していきます。 #ものづくり補助金 #新規事業 #ノウハウ #コラム #オープンイノベーション #大挑戦時代をつくる #Creww

Startup

Featured

【事業創出パートナー募集】社長と二人三脚で「明日の街を楽しく」する事業を生み出しませんか|店舗流通ネット オープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 「飲食店の業務委託型ビジネス」を創ったパイオニア、店舗流通ネット株式会社。初期投資を抑えた出店サービスという唯一無二のビジネスモデルを確立させ、そこで培ったノウハウやネットワークをもとに、「店舗」を軸とした不動産・人材・プロモーション・工事など多角的なビジネス展開を続けている。新たに100の事業創出を目指して、2021年度よりアクセラレータープログラムを導入。すでに2回を開催し、実績が出始めている。そして今回、9月からスタートする3回目の開催に向けて、代表取締役社長の戸所岳大氏に話を伺った。 #募集 #店舗流通ネット #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

STARTUP STUDIO

潜在的イノベーターの挑戦と覚醒を促す“パートタイム”という選択肢

【新プロジェクトインタビュー】 “大挑戦時代をつくる。”をビジョンに掲げ、数々のオープンイノベーションを
支援してきたCreww社が、スタートアップへパートタイムで参画できるプロジェクトを開始します。
SHIFT(x)プロジェクトで実施する新たな取り組みについて、担当者にインタビューしました。 #スタートアップ #
SHIFT(x) #シフトエックス #STARTUPSTUDIO #スタートアップスタジオ #大挑戦時代をつくる #Creww

Stay Connected

10,428ファンいいね
12,650フォロワーフォロー
- Advertisement -

Event

【オンライン開催】名古屋市主催!「社会課題解決型スタートアップの新潮流〜ユニコーンに限らない「ゼブラ」という成長モデル〜」

【オンラインイベント】 名古屋地域から社会起業家のエコシステム発展に向けた事業を展開する「株式会社UNERI」は、2021年10月15日、名古屋市主催事業として開催する「社会課題解決型スタートアップの新潮流 〜ユニコーンに限らない「ゼブラ」という成長モデル〜」にて運営事務局を務めます。 本イベントは、国内外における社会課題解決型スタートアップの議論を先導する2名を講師として招き、社会課題解決を目指す起業家に必要とされる成長モデルについて理解を深めるものです。 #スタートアップ #地域活性化 #セミナー #スタートアップエコシステム #UNERI #名古屋 #大挑戦時代をつくる #Creww

【シード期のスタートアップ募集中】『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』

【アクセラレーターニュース】 株式会社三井住友銀行、SMBC日興証券株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社と、株式会社みらいワークスは、2015年度より開催しているアクセラレーションプログラムを今年度より『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』としてリニューアルし、シード期の企業や個人の参加募集を開始しました。 #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #未来X #miraicross #三井住友銀行 #SMBC日興証券 #SMBCベンチャーキャピタル #みらいワークス #アクセラレーションプログラム未来X2022 #大挑戦時代をつくる #Creww

【スタートアップ募集】 東広島市が地域の課題解決を目指す「TORQUE(トルク)Higashihiroshima」開始!

【オープンイノベーションイベント】 この度、東広島市では地域の課題を募集・公開し、広く全国のスタートアップ企業から解決策を募りながら、デジタル・アナログの最適な組み合わせにより解決を目指す事業「TORQUE(トルク)Higashihiroshima」を開始します。 公募選定段階から地域コミュニティ代表者などが参画し、それぞれの地域の課題に即した情報発信と対象の住民の方々からのフィードバックを得ながらソリューションプランを進めます。 #地域オープンイノベーション #地域活性化 #スタートアップ #TORQUEHigashihiroshima #トルクHigashihiroshima #東広島 #大挑戦時代をつくる #Creww

Creww News

生活インフラのミライをつなぐ!「スタートアップ × 渡辺パイプ株式会社...

【アクセラレーターニュース】 水・住まい・農業といった、人々の暮らしに欠かせない生活インフラをつないできた渡辺パイプが、「スタートアップ×渡辺パイプ株式会社 事業創出プロジェクト」を開催。生活インフラのミライをつなぐ、 新規事業創出に向けて協業企業を募集しています。応募締切は9月30日(木)。 #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #渡辺パイプ #SEDIA #大挑戦時代をつくる #Creww

鹿児島県内に新規事業を創出しよう!「鹿児島アクセラレーター2021」

【アクセラレーター ニュース】 鹿児島県下のイノベーションエコシステムの構築に向けて、「鹿児島アクセラレーター2021」が開催されます。本プログラムでは現在、全国のスタートアップ企業の革新的なサービスやアイデアを募集中です。応募締切は10月1日(金)。 #アクセラレータープログラム #地域オープンイノベーション #オープンイノベーション #地域活性化 #鹿児島 #大挑戦時代をつくる #Creww

「NewMake」×「MISSONI」一流ブランドを若手クリエイターがアップサイクル。オープンイノベーションで在庫処分問題解決に挑む

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】 ヨーロッパやアメリカの一流ブランドを日本に紹介・提案している三喜商事と、体験のシェアリングサービスを提供するストーリーアンドカンパニー。2社が取り組んでいるのは、ファッション業界が抱える深刻な在庫処分問題の解決だ。ストーリーアンドカンパニーが表参道・原宿に立ち上げた「NewMake Labo」に、三喜商事がイタリアの一流ブランド「MISSONI」の在庫を提供し、若手クリエイターたちがアップサイクルに挑んでいる。三喜商事 事業部長の田尾慶一朗氏とストーリーアンドカンパニー代表の細川拓氏に話を伺った。 #三喜商事 #ストーリーアンドカンパニー #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

大挑戦時代を迎え撃つ INTRAPRENEURS

最新記事

ものづくり企業の新規事業で活用できるものづくり補助金。オープンイノベーションにも

【補助金コラム】ものづくりをする中小企業の設備投資などに対して、国が支援する「ものづくり補助金」の制度。この制度はすでにある事業のクローズドイノベーションだけではなく、オープンイノベーションによる新規事業にも対応しています。 この記事ではものづくり補助金を活用し外部との協業で新たに事業を開始、拡充することを検討されている人向けに、対象となる事業や補助率、対象経費について説明していきます。 #ものづくり補助金 #新規事業 #ノウハウ #コラム #オープンイノベーション #大挑戦時代をつくる #Creww

【NEDO×川崎市×川崎市産業振興財団】「K-NIC Startup Hands on Program」が参加4チームを採択!

【アクセラレーターニュース】 株式会社ゼロワンブースターは、川崎市より運営を受託したイノベーション創出のための起業家支援拠点 「Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)」にて、約2か月間の集中支援プログラム「K-NIC Startup Hands on Program」を開始します。これに伴い9月22日に、採択した研究開発型スタートアップ4チームと、川崎市、K-NICスーパーバイザー等の起業家支援専門家が一堂に会するキックオフイベントをオンラインにて開催しました。 #アクセラレータープログラム #スタートアップ #ゼロワンブースター #NEDO #川崎 #川崎市産業振興財団 #オプティアム_バイオテクノロジーズ #IchiGoo #S&Kバイオファーマ #Medlark #大挑戦時代をつくる #Creww

発表!有望スタートアップ企業が選ぶ「イノベーティブ大企業ランキング2021」

【オープンイノベーションニュース】 イノベーションリーダーズサミット実行委員会は、昨年度に引き続き、経済産業省と共同で、国内のベンチャーキャピタルや大学など約130機関によって選出された有望スタートアップ企業1,369社を対象としたアンケート調査を実施。スタートアップとの連携を通じたオープンイノベーションに積極的な大企業の人気ランキング調査「イノベーティブ大企業ランキング」の2021年度版を取りまとめ上位10社を発表しました。 #イノベーションリーダーズサミット実行委員会 #経済産業省 #オープンイノベーション #ランキング #Creww #大挑戦時代をつくる

セールステックのスタートアップ「セールスギルド」がfreeeの新規事業の「営業立ち上げ」を支援!

【スタートアップニュース】 セールスギルド株式会社は、スタートアップや新規事業の営業支援(営業代行)を行なっています。この度、freee株式会社の営業支援を開始し、取り組んだ事例について公開しました。 #スタートアップ #SalesTech #セールステック #セールスギルド #freee #大挑戦時代をつくる #Creww

「宇都宮アクセラレーター2019」採択のmyProduct×VTS×JR東日本×VTSとワーケーション推進を支援!

【オープンイノベーションニュース】 ゼロワンブースターが支援した「宇都宮アクセラレーター2019」採択のゼロワンブースターが支援した「宇都宮アクセラレーター2019」採択のmyProductは、産業観光を切り口に、びゅうトラベルサービスと協業し、ワーケーション推進を支援します。今回、マイプロダクト、VTS、東日本旅客鉄道株式会社が共同で、「トレインチャンネル(※)」にて新しい働き方であるワーケーションを訴求する映像を制作。同映像は、駅ナカのデジタルサイネージでも活用される予定です。なお、撮影に協力いただいた宇都宮市とは、「宇都宮アクセラレーター2019」を機に、マイプロダクトから地域コーディネーターを派遣するなど、産業振興で連携を深めています。 ※東日本旅客鉄道株式会社の車内ドア上に設置されているサイネージ #myProduct #宇都宮アクセラレーター2019 #ゼロワンブースター #ワーケーション #東日本旅客鉄道株式会社 #トレインチャンネル #Creww #大挑戦時代をつくる

VRで結婚式場の見学・予約が完結!スマホで使える企業用「XR ブライダル契約者 Fnet」リリース!

【スタートアップニュース】 Funeral service workers academy, Inc.(フューネラルサービスワーカーズアカデミー)は、2021年10月1日から、VRで式場見学から式場予約、ARで装花、引き出物や式場設営の手配などがスマホで完結するアプリの受託開発サービス 「XR ブライダル Fnet」 の連携アプリ 「XRブライダル契約者 Fnet」 をリリースします。 #スタートアップ #アプリ開発 #AR/VR #XRブライダル契約Fnet #XRブライダルFnet #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #XRブライダルFnet #XRブライダルFnet

【ライフスタイル系インフルエンサー支援・育成プロジェクト】C Channel×クリーク・アンド・リバー社、共同で「OC Beauty」を始動

【オープンイノベーションニュース】 C Channelはクリーク・アンド・リバー社と共同で、美容やファッションなどを中心にライフスタイルに特化したインフルエンサー/クリエイターの支援・育成プロジェクト「OC Beauty」を始動しました。「OC Beauty」はC&R社がYouTube上で展開するマルチチャンネルネットワーク「The Online Creators(OC)」におけるYouTubeチャンネル運営のノウハウと、C Channelが得意とするクリエイターを起用した美容商材のプロモーション施策を掛け合わせ、美容やファッションなどを中心にライフスタイルに特化したクリエイターへのサポートを行うプロジェクトです。 #OC_Beauty #インフルエンサー #クリエイター #美容 #ファッション #Creww #大挑戦時代をつくる

起業家精神を育む!小中高生向けWEBメディア「スタートアップバックステージ」をリリース

【スタートアップニュース】 起業家教育事業を手がけるスタートアップポップコーン株式会社は、2021年10月1日に正式リリース予定の小中高生の起業家教育を目的として、無料で参加できるオンラインイベント・コラムを発信するWEBメディア「START UP BACKSTAGE」を公開しました。 #スタートアップ #サービス開発 #EdTech #SDGs #STARTUPBACKSTAGE #スタートアップバックステージ #スタートアップポップコーン #大挑戦時代をつくる #Creww

Editor's Pick

セールステックのスタートアップ「セールスギルド」がfreeeの新規事業の「営業立ち上げ」を支援!

【スタートアップニュース】 セールスギルド株式会社は、スタートアップや新規事業の営業支援(営業代行)を行なっています。この度、freee株式会社の営業支援を開始し、取り組んだ事例について公開しました。 #スタートアップ #SalesTech #セールステック #セールスギルド #freee #大挑戦時代をつくる #Creww

VRで結婚式場の見学・予約が完結!スマホで使える企業用「XR ブライダル契約者 Fnet」リリース!

【スタートアップニュース】 Funeral service workers academy, Inc.(フューネラルサービスワーカーズアカデミー)は、2021年10月1日から、VRで式場見学から式場予約、ARで装花、引き出物や式場設営の手配などがスマホで完結するアプリの受託開発サービス 「XR ブライダル Fnet」 の連携アプリ 「XRブライダル契約者 Fnet」 をリリースします。 #スタートアップ #アプリ開発 #AR/VR #XRブライダル契約Fnet #XRブライダルFnet #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #XRブライダルFnet #XRブライダルFnet

起業家精神を育む!小中高生向けWEBメディア「スタートアップバックステージ」をリリース

【スタートアップニュース】 起業家教育事業を手がけるスタートアップポップコーン株式会社は、2021年10月1日に正式リリース予定の小中高生の起業家教育を目的として、無料で参加できるオンラインイベント・コラムを発信するWEBメディア「START UP BACKSTAGE」を公開しました。 #スタートアップ #サービス開発 #EdTech #SDGs #STARTUPBACKSTAGE #スタートアップバックステージ #スタートアップポップコーン #大挑戦時代をつくる #Creww

建築テック系スタートアップVUILD、Yahoo! JAPAN運営のオープンコラボレーションスペース「LODGE」と連携|リモートワーク向け木製家具キットを販売

【スタートアップニュース】 「建築の民主化」をビジョンに掲げ、デジタルファブリケーション技術を活用した設計施工をおこなう建築テック系スタートアップのVUILDは、ヤフーが運営するオープンコラボレーションスペース「LODGE」と連携、本日より家具デザインのダウンロード、パーツの加工依頼ができるサイト「LODGE Remote Work Kit」にて、リモートワーク向け木製家具キットの販売を開始しました。 #VUILD #建築テック #スタートアップ #ヤフー #オープンコラボレーションスペース #LODGE #リモートワーク #木製家具 #Creww #大挑戦時代をつくる

人気の記事

フードロスに取り組む通販モール「WakeAi(ワケアイ)」が株式会社WakeAiへ!

【スタートアップニュース】コロナ禍に直面する生産者・事業者のフードロス、食品ロス削減を促進し、SDGsの実現を目指す社会貢献型通販モール「WakeAi」が、InSync株式会社から会社分割、株式会社WakeAiとして開始します。 #FoodTech #フードテック #withコロナ #SDGs #組織改革 #WakeAi #ワケアイ #InSync #Creww #大挑戦時代をつくる

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)向けの補助金や助成金はある?種類と取得の流れを解説

DX(デジタルトランスフォーメーション)とはデジタル技術の導入を通して働き方を改革し、企業の生産性や競合優位性を向上させる技術革新のことです。しかし、新たな技術を導入するためにはコストが発生するため、なかなかDXを導入するのは難しいと考える人もいるでしょう。 企業が導入コストを抑えつつDX導入を進めていく方法として、補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金であれば自己負担を抑えつつ、DXの導入を早期に進めることが可能です。 そこで、今回はDX向けの補助金や助成金について紹介していきます。DX導入をコストを抑えて導入したいとお考えの場合はぜひご覧ください。

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。