12.8 C
Japan
水曜日, 12月 7, 2022

News

常陽スタートアップ協創プログラム2022|地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集

【地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集】「地域とともにあゆむ価値創造グループ」を長期ビジョンに掲げる常陽銀行が、アクセラレータープログラムを開催。地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集します。応募締切は、12/18です。 #常陽銀行 #アクセラレータープログラム #協創 #Creww #大挑戦時代をつくる

DX デジタルトランスフォーメーション

デジタル社会における新規事業へ活かせる5つのトレンドを徹底紹介!

【DXコラム】 ITの急速な進化によって、デジタル社会の形成が加速しています。その変化に対応するためにも、企業もデジタル社会に適した技術を用いた新規事業の開発が必要です。 そこで当記事では、デジタル社会の概要や新規事業に活かせる5つのトレンドについてみていきましょう。 #DX #デジタルトランスフォーメーション #コラム #ノウハウ #大挑戦時代をつくる #Creww

SDGs 持続可能な開発目標

Open Innovation

Startup

Featured

関東近郊2万坪の土地 × スタートアップで、今までにない斬新な...

【オープンイノベーションインタビュー】中古車売買でお馴染みの「Gulliver」を運営する株式会社IDOMが、2022年10月24日から「Gulliver アクセラレータープログラム2022」を実施。新しい購買体験の提供と、生活を彩るクルマの価値を創造する新しいコンセプト店舗の開発をテーマに、関東近郊に2万坪の土地を用意し、スタートアップの皆さんと一緒に新しい場づくりに取り組みたいという。具体的に、どのような構想を描いているのか。株式会社IDOMの経営戦略室チームリーダー、三樹教生氏に話を伺った。 #Gulliver #IDOM #スタートアップ #アクセラレータープログラム #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

STARTUP STUDIO

【スタートアップスタジオ事例】FP相談を身近に!人生のマネタイズを変える | FIST...

「STARTUP STUDIO by Creww」のインキュベーションプログラムBatch3 に参加し、FPへの相談の敷居を下げ、ユーザーの間口を広げるサービスを考案事業を開発中のFIST PLATファウンダ―の福本 大悟氏に、ゼロイチで新規事業を立ち上げようと思った経緯や、どんなサービスを展開しようとしているのか、お話を伺いました。 #FIST_PLAT #STARTUP_STUDIO_ by_Creww #インキュベーション #FP #Creww #大挑戦時代をつくる

Stay Connected

10,428ファンいいね
12,650フォロワーフォロー
- Advertisement -

Event

BizDev...

【イベントニュース】東北圏で事業を興した起業家3名によるトークショーを通じて、事業創出・共創の場としての東北圏の魅力を余すことなくお伝えします。これにより、2023年2月8日(水)に開催する「BizDev Meetup!Pitch」イベントにおいて「東北・新潟をもっともっとおもしろくする」事業アイデアを発表したいと考える「プレゼンター候補者」はもちろん、新規事業など東北圏を舞台に新たな一歩を踏み出したい方々のチャレンジを後押しします。 #起業 #事業創出 #新規事業 #東北 #Creww #大挑戦時代をつくる

アジア最大級のオープンイノベーションの祭典開催!ESG、ロボティクス、DX分野注目のスタートアップが出展!

【オープンイノベーションニュース】アジア最大級のオープンイノベーションの祭典「第10回イノベーションリーダーズサミット」が、11月29日(火)〜12月2日(金)に虎ノ門ヒルズにて開催します。 #オープンイノベーション #第10回イノベーションリーダーズサミット #スタートアップ #Creww #大挑戦時代をつくる

次世代モビリティ技術に関心のある方必見!日欧の注目スタートアップ30社が参加するピッチコンテスト開催!

【イベントニュース】ADVANTAGE AUSTRIA Tokyo、在日ドイツ商工会議所、イタリア大使館貿易促進部、ベルギー・フランダース政府貿易投資局、トヨタコネクティッドが主催となり、各国のスタートアップによるモビリティ技術をテーマとしたビジネス・ピッチコンテスト『TechBIZKON VI Mobility – A journey into the future』を2022年12月6日(火)にリアルの会場とオンラインのハイブリッド型イベントで開催します。これに伴い、参加するスタートアップとの個別ビジネスマッチングをオンラインで開催します。 #ADVANTAGE_AUSTRIA_Tokyo #在日ドイツ商工会議所 #イタリア大使館貿易促進部 #ベルギーフランダース政府貿易投資局 #トヨタコネクティッド #モビリティ #TechBIZKON_VI_Mobility_A_journey_into_the_future #スタートアップ #Creww #大挑戦時代をつくる

Creww News

常陽スタートアップ協創プログラム2022|地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集

【地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集】「地域とともにあゆむ価値創造グループ」を長期ビジョンに掲げる常陽銀行が、アクセラレータープログラムを開催。地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集します。応募締切は、12/18です。 #常陽銀行 #アクセラレータープログラム #協創 #Creww #大挑戦時代をつくる

三井物産スタートアップ共創プログラム 2023 Ver1|挑戦と創造を通じた未来創り!

【スタートアップ募集!】伝統的な鉄鋼製品のトレーディングを起点に、鉄に限らない製造業、メンテナンス業、デジタルプラットフォーム業へと展開を進める三井物産株式会社がアクセラレータープログラムを開催。産業課題・顧客の潜在的ニーズを先取りした新たな事業を共創するスタートアップを募集します。応募締切は、12/18です。 #三井物産株式会社 #アクセラレータープログラム #新規事業 #共創 #Creww #大挑戦時代をつくる

相鉄グループ、期間限定バーチャルショップをオープン! VR空間を回遊しARで試し置きが可能!

【オープンイノベーションニュース】palanと、相鉄グループの相鉄ビルマネジメントと相鉄ステーションリテールが実証実験で運用する「SOTETSU GOODS STORE」バーチャルショップが期間限定でオープンします。 #palan #相鉄ビルマネジメント #相鉄ステーションリテール #実証実験 #Creww #大挑戦時代をつくる

PORT Featured Article

最新記事

常陽スタートアップ協創プログラム2022|地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集

【地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集】「地域とともにあゆむ価値創造グループ」を長期ビジョンに掲げる常陽銀行が、アクセラレータープログラムを開催。地域の未来を一緒につくる協創パートナーを募集します。応募締切は、12/18です。 #常陽銀行 #アクセラレータープログラム #協創 #Creww #大挑戦時代をつくる

三菱地所・LIXIL・mui Lab、スマートホーム事業で提携!エネルギーマネジメントによる脱炭素にも貢献

【オープンイノベーションニュース】三菱地所、LIXIL、mui Labの3社は、この度、スマートホーム事業領域での提携に向けた基本合意書を締結しました。 #三菱地所 #LIXIL #mui_Lab #スマートホーム #Creww #大挑戦時代をつくる

三井物産スタートアップ共創プログラム 2023 Ver1|挑戦と創造を通じた未来創り!

【スタートアップ募集!】伝統的な鉄鋼製品のトレーディングを起点に、鉄に限らない製造業、メンテナンス業、デジタルプラットフォーム業へと展開を進める三井物産株式会社がアクセラレータープログラムを開催。産業課題・顧客の潜在的ニーズを先取りした新たな事業を共創するスタートアップを募集します。応募締切は、12/18です。 #三井物産株式会社 #アクセラレータープログラム #新規事業 #共創 #Creww #大挑戦時代をつくる

【世界に7社しかない】FIFA推奨メーカー、空気中の有害物質の70%を浄化する人工芝の日本販売を開始!

【オープンイノベーションニュース】sports designはDomo Sports Grass(ベルギー・シント=ニクラース)社と提携し、2022年12月1日(木)より日本国内への人工芝の販売を開始! #sports_design #DomoSportsGrass #人工芝 #Creww #大挑戦時代をつくる

シリコンバレーで新事業創出を加速するNEC X、シードスタートアップの成長を支援する新プログラム開始!

【オープンイノベーションニュース】NECの子会社で、新事業の創出を推進するNEC X, Inc.は、新事業開発の機能を拡張し、新会社立上げに加えて、シード段階のスタートアップへの技術提供によって製品強化・事業成長を支援する新たなプログラムを開始しました。 #NEC #新規事業 #シード #スタートアップ #Creww #大挑戦時代をつくる

長崎市と施策申請をDX! 自治体とスタートアップ、双方の申請業務を効率化!スタートアップの地方進出を斡旋

【オープンイノベーションニュース】日本全国のスタートアップ向け自治体施策を掲載するプラットフォーム「47pass(よんななパス)」を運営するFromToは、この度、長崎市と連携し自治体施策の申請をDXするトライアルプロジェクトを開始しました。47passを通し、自治体とスタートアップ、双方に必要な情報収集や申請業務をより効果的・効率的にDXすることで、業務のアップデートならびにスタートアップの地方進出斡旋を目指していきます。 #長崎市 #スタートアップ #自治体 #47pass #FromTo #DX #Creww #大挑戦時代をつくる

NTTデータとunerry、潜在顧客を可視化するサブスク型サービス開始!実証実験にて高い集客効果を実現

【オープンイノベーションニュース】NTTデータとunerryは、デジタルツインコンピューティングを実現するための人流センサーを活用したサービスを2022年11月より提供開始します。本サービスはunerryの開発したBB IoTセンサーにより、来店者等の人流を検知し、AI解析によりリアルタイムの混雑状況やPOSデータだけでは見えなかった潜在顧客の属性を推定します。取得したデータを販促活動などに活用することで適切なプロモーションによる売り上げや顧客満足度の向上、業務効率化によるコストの削減に貢献します。また本サービスを用いて、JR東日本グループと、「4Dデジタル基盤®」を推進する日本電信電話とともに東京駅のエキナカ商業施設で実証実験を行いました。混雑配信による安心安全を訴求した顧客満足度の向上と、広告の開封率および来店率において高い集客効果を実現し、本格導入に向けて検討を進めています。 #NTTデータ #unerry #デジタルツイン #人流 #IoT #4Dデジタル基盤 #JR東日本グループ #実証実験 #日本電信電話 #Creww #大挑戦時代をつくる

NTT西日本、オープンイノベーションによる未来共創プログラムの実証実験第一弾を開始 !

【オープンイノベーションニュース】西日本電信電話では、2022年8月より未来共創プログラム『Future-Build For Well-being society』を開始し、オープンイノベーションによる社会課題解決や未来社会の創造に取り組んでいます。101件におよぶ応募の中から9月に採択企業を決定し、10月より採択パートナーと事業内容のアイディエーション等を行ってまいりましたが、この度11月より、取り組み・検証フィールドなど具体化した3テーマの実証実験を先行開始することとなりました。 #西日本電信電話 #FutureBuildForWellbeingsociety #実証実験 #Creww #大挑戦時代をつくる

Editor's Pick

【世界に7社しかない】FIFA推奨メーカー、空気中の有害物質の70%を浄化する人工芝の日本販売を開始!

【オープンイノベーションニュース】sports designはDomo Sports Grass(ベルギー・シント=ニクラース)社と提携し、2022年12月1日(木)より日本国内への人工芝の販売を開始! #sports_design #DomoSportsGrass #人工芝 #Creww #大挑戦時代をつくる

【国内外でエネルギーの転換を加速】自然電力、カナダの大手年金基金であるCDPQから700 億円の資金調達!

【スタートアップニュース】世界的な投資グループであるCDPQが、日本初の直接インフラ投資を実施しました。日本国内および主要な海外市場での成長を目指す自然電力の2022年度の資金調達合意額は、JIC VGI、シグマクシス・インベストメント、CDPQからの出資により、744億円に達しています。 #CDPQ #インフラ投資 #自然電力 #資金調達 #JIC_VG #シグマクシスインベストメント #Creww #大挑戦時代をつくる

エネルギー大幅削減の革新的な製造技術を開発する「エレファンテック」21.5億円の資金調達!累計調達70億円

【スタートアップニュース】プリント基板製造における水・資源・エネルギーを大幅に削減する革新的な製造技術を開発するエレファンテックは、このたび、第三者割当増資を実施し、21.5億円の資金調達を実施しました。エレファンテックは、これまで融資や助成金を含め約49億円の資金調達を実施しており、今回の調達により累計資金調達額は約70億円になります。 #プリント基板 #エネルギー削減 #エレファンテック #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

長距離ワイヤレス給電技術の社会実装を実現!エイターリンクが「REALTECH CATAPULT」にて優勝

【スタートアップニュース】米・スタンフォード大学発のスタートアップ・ベンチャーであり、長距離ワイヤレス給電によって配線のない“デジタル世界”の実現を目指すエイターリンクは、2022年9月5日~8日の間、京都で開催された、参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うためのカンファレンス「ICCサミット KYOTO 2022」に参加し、9月7日に開催された「REALTECH CATAPULT リアルテック・ベンチャーが世界を変える」にて優勝しました。 #エイターリンク #ICCサミットKYOTO2022 #ワイヤレス #Creww #大挑戦時代をつくる

人気の記事

フードロスに取り組む通販モール「WakeAi(ワケアイ)」が株式会社WakeAiへ!

【スタートアップニュース】コロナ禍に直面する生産者・事業者のフードロス、食品ロス削減を促進し、SDGsの実現を目指す社会貢献型通販モール「WakeAi」が、InSync株式会社から会社分割、株式会社WakeAiとして開始します。 #FoodTech #フードテック #withコロナ #SDGs #組織改革 #WakeAi #ワケアイ #InSync #Creww #大挑戦時代をつくる

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)向けの補助金や助成金はある?種類と取得の流れを解説

DX(デジタルトランスフォーメーション)とはデジタル技術の導入を通して働き方を改革し、企業の生産性や競合優位性を向上させる技術革新のことです。しかし、新たな技術を導入するためにはコストが発生するため、なかなかDXを導入するのは難しいと考える人もいるでしょう。 企業が導入コストを抑えつつDX導入を進めていく方法として、補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金であれば自己負担を抑えつつ、DXの導入を早期に進めることが可能です。 そこで、今回はDX向けの補助金や助成金について紹介していきます。DX導入をコストを抑えて導入したいとお考えの場合はぜひご覧ください。

リーンスタートアップにおける「MVP」とは?|新規事業における秘訣を紹介!

リーンスタートアップにおいて、自身のアイデアや仮説が果たして本当に「人が欲しがる物」なのかを検証していくために必要であるのが、「MVP(Minimum Viable Product)」です。新規事業における秘訣となる「MVP」について、インキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」運営の寺田が紹介します。